【論説】掟を破ると支配者から殺される。しかし、掟の中身は支配者以外は誰も知らない…秘密保護法、現代の「死の掟」とならないか

11 17, 2013
1 :諸星カーくんφ ★:2013/11/17(日) 01:13:52.53 ID:???0

 少年忍者を主人公にした漫画「ワタリ」に「死の掟(おきて)」という話が出てくる。下層の忍者たちは掟を破ると支配者から殺されて
しまう。ところがその掟の中身とは何なのか、支配者以外は誰も知らないのだ

▲「その掟を知らねば掟の守りようがないではござりませぬか」。忍者たちは見えない掟に恐れおののき、疑心暗鬼になり、支配者に
服従するしかない。実は掟とは支配者が衆人を都合よく統制するために編み出した秘密のことで、その秘密を知った者は消されて
いくのだ

▲ならば現代の「死の掟」となりはしないのか。国会で審議が進む特定秘密保護法案のことである。情報を行政機関だけの判断で
特定秘密に指定し、その秘密の中身が何かを国民は一切知ることができない。秘密を知ろうと近づけば、場合によっては逮捕され、
処罰される

▲作者は「カムイ伝」「サスケ」などで知られる漫画家の白土三平(しらと・さんぺい)さん(81)。プロレタリア画家だった父や軍国主義
教育を受けた自身の体験を踏まえ、権力支配の有りように鋭い批判の目を向けた作品が多い。彼の目に法案はどう映るのか

▲「(特定秘密という)わからないもののために罰せられるというのは理不尽。背景にはこの法案を作り上げた精神や雰囲気のような
ものがあるはずで、それが広がっていくようであれば大きな問題です」。白土さんはそう懸念する

▲「ワタリ」では、忍者たちが最後に団結して支配者を捕らえ、掟の呪縛(じゅばく)から解き放たれる。「理不尽なことを押しつけてくる
ものに対して、我々国民の側は正当に防衛する権利を行使できるはずです」。白土さんは世論の高まりに期待する。

ソース(毎日新聞・余録) http://mainichi.jp/opinion/news/20131117k0000m070117000c.html?inb=ra

(参考)秘密保護法はまさに「死のおきて」(白土三平『ワタリ』より)
http://blog.goo.ne.jp/liveinpeace_925/e/2b3d5a004ff133ff1aa79a21e120825f




2 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:14:43.64 ID:rzv/z1cp0

お薬増やしてもらいなさい



27 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:28:45.66 ID:5FYdk6R+0

普通は常識的にヤバい、明らかに自国の不利益になる行動だって少しはわかるだろ






33 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:30:35.12 ID:LNyp3gti0

いやいやいや。兵器の性能や外交の暗号を漏らすなって言われて理解できないか?



35 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:31:41.94 ID:80XCWA1/0

政府がまともに国民や国のことを考えてればいいんだろうが
実際は自分のことしか考えない拝金主義者の集まりなので危険だろうな。



38 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:35:01.87 ID:LvVk6Sbh0

なんだってこう極端なのかね



49 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:39:20.21 ID:K1fM+Pd60

情報公開のルールを作るって大臣も答弁してるし・・・
記者は知ってて不安を煽ってるのかね?



63 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 01:59:25.92 ID:jXLqscKG0

悪いけど、朝日や毎日よりも、安倍内閣の方が
日本人の味方だと感じるんですわ。

実際、自民党は選挙で大勝続きで、民主的正統性は十分すぎるほどあるが、
朝日や毎日の主張には、民主的正統性はゼロだもんな。



79 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:12:48.74 ID:IjcSyJ2yO

共産党の掟みたいだな



96 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 02:28:24.04 ID:ux7mjc1s0

これはヤブヘビだな^^それぐらいの想像力働かせば自分が贔屓の政党も必要に迫られればやると考えてるわけね( ^ω^)



116 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 03:58:24.55 ID:foqYfADT0

毎日新聞って・・・



138 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 06:59:06.51 ID:loEhCT/BP

白土三平がまだ生きていたとは知らなかった。



163 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:48:38.70 ID:xA7TCTLj0

でもまあ、ファンタジーやSFの役目ってのは
シミュレーションだからね。
こういう利用のしかたは常道だね。



165 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 10:49:26.00 ID:m+MtjhzM0

共産党政権を一度作ればOKなだけだろ



184 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:22:15.93 ID:thZWbOVY0

また極端なw



185 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:24:11.26 ID:4S7cpuip0

まーた中二か



191 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:29:14.18 ID:TYw9Rm3v0

使い方次第で毒にも薬にもなるって意味では他の法案と大して変わらんが
マスコミの報道しない権利とかいう詭弁も同時に議論していくべき



196 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:40:00.91 ID:I3M+ruXy0

だから掟を決めるんでしょ?

掟が秘密なんじゃなくて、秘密を守る掟を決めるんだよ?



202 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 11:54:58.66 ID:SUQLSn1j0

何故、スパイ防止法ではだめなのか?



223 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 12:35:09.20 ID:vq1GKNcu0

戦後で時間がとまってるのか 



265 :名無しさん@13周年:2013/11/17(日) 14:09:48.54 ID:BIeIiQxI0

反対する例えがむちゃくちゃで、正にチョーセン脳のなせるわざだ。




Source : http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384618432/
関連記事






0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
Sponserd

最近の怖い話
最新コメント
通勤・通学時にモバイル怖い話
QR
カテゴリ